type-1
メール広告を考える!

 HPやネットショップも、当然アクセス数で売上などが左右されます。
実際にやってみるば良く分かる事ですが、ランキングサイトや検索サイトに登録してもなかなかアクセスは上がりません。

そこで活躍するのがメール広告です!

 但し、メールなどで投稿する場合、多くの人はHPの全体的な事を紹介をしてしまうのですが、それではほかのサイトと差別化するのは難しく、なかなか結果は出にくいのです。
では、どうすれば収入に繋がりやすくなるのか。

ターゲットを絞り込む!

 不特定多数に対する広告よりもターゲットを絞って紹介すると、興味のある人がサイトに訪問しますし、その商品の売上も上がります。

 もうひとつの利点は、ターゲットを変更する事で広告内容を変えられるため、訪問者も新規が狙えますし、メール広告の新鮮さを保つ事が出来ます。
(同じ広告文では、1度訪問すると2回目はあまり期待できません。)


例えば、小遣い稼ぎのサイトは多くて少々の文章じゃ見てみたいとはあまり思いません。


『無資金スタート めざせ ネットワーカー! 資金がないならインターネットで作り出せ!
 それだけでも小遣いになるからやらなきゃ損だ! ノウハウはここにある。
低コストビジネスも狙い目だ!』


しかし、自分のサイトの中の一部をピンポイントで説明する(ターゲットを絞る)とこうなります。


『サイドビジネスに興味のある方へ ・・・悪徳情報は押さえていますか?』

これだけの文章ですが、前の文章と比べてどちらを見てみたいと思いますか?
興味がなければアクセスはしないでしょうが、サイドビジネスに興味がなくても《 悪徳情報 》という言葉は分かります。そしてこれだけ簡単に書くととりあえず見てみようという気になる人も多いはず。

つまり、長い文章でいっぱい説明するよりも、簡単な文章で気を引き易いキーワードをひとつ入れるだけでインパクトが変わってくるんです。

ショッピングサイトの場合も同じで時期やターゲットを絞って広告すると、同じ効果が得られます。


『夏だ! 水着だ! ・・・バストアップしてみない?』   バストアップ関連商品
『夏だ! 海だ! ギャルだ! お腹の脂肪は気にならない?』 ダイエット関連商品


 このように不特定多数に対するよりも、ある程度の絞りで気になるキーワードを入れてみると効果が上がるかも知れません。

広告をするには無料投稿、有料の独占広告、メルマガの有料広告などいろいろありますが、
とりあえず、無料投稿で挑戦するといいでしょう。
広告文などを変えて時期をずらしてやってみると広告文の反応等も分かり面白いかもしれません。

無料投稿出来るサイト情報
無料投稿メルマガ集

 ただしこのメルマガ集はサイドビジネス情報が中心ですので商品を販売しようとすると少しターゲットとしては期待薄。
 そこで少しの投資は必要ですが、リクエステムと言うサイトのシステムを使うほうが効果的。金額も月額500円(但し、半年契約にはなりますが・・・)で最高10万部の広告が出せるわらしべネットをお勧めします。

実際にこのシステムを利用している人の多くはサイドビジネスではなく商品販売やHPのアクセスアップ用に利用している人が多いし、利用者は一般のメルマガ登録者ですので料金と比較すればかなりいい宣伝効率になると思いますよ。

 >わらしべネットの詳細はコチラから<

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO